症状記事

【誰でもできる!便秘に効くツボ3選!】

5a739225c2b1754f4af33b1b84d89e88_s

海、夏祭りや花火。イベントごとが盛りだくさんなこの季節。なのに便秘をしているとなかなか素直に楽しめませんよね。

 

なぜ夏こそ便秘に注意しないといけないのか?その原因と家で出来るケアまた職場や家で手軽に刺激できる便秘に有効なツボを紹介していきます。

 

 

1 夏になると便秘になりやすい原因

  • 水分不足

夏は暑さからたくさん汗をかきますよね。汗をかけばかくほど体の中の水分が不足してきます。

 

水分が不足してくると便が固くなり便秘の原因になってしまうので意識的に水分補給をしましょう。

 

また水分補給で飲むのは“水”を飲むようにしてくださいね。

 

 

普段から飲まれているお茶やコーヒーやお酒にはカフェインや糖分、アルコールが含まれています。

 

カフェインは利尿作用がある為、必要な水分や栄養をかえっておしっことして出してしまいます。

 

またアルコールや糖分は体の中で分解しないといけないので内臓に負担がかかり便秘につながります。

 

ですので便秘にならないためにも水分補給としてできるだけ“水”をとるように意識しましょう。

 

  • 体の冷え

身体が冷えると腸の働きが悪くなるので便秘になりやすくなります。

 

 

夏の冷えはエアコンなどからくる気温的な冷えと、日常的に食べている物からくる冷えがあります。

 

 

エアコンなどで体が冷えると自律神経が乱れ内臓がうまく働けなくなるので便秘になりやすくなります。

 

 

また食べ物からくる冷えの場合は、お腹が冷えるため腸の働きが悪くなるため便秘につながります。

 

 

夏はついつい素麺や冷やし中華、アイスクリームなど冷たいものを口にする機会が多いためほかの季節より便秘になりやすいのです!!

 

  • 夏バテによる食欲不振

夏になると暑くて夏バテになり食欲がわかないようになりますよね。

 

 

ですが食欲がないからと言ってご飯を食べないでいると、かえって便秘になります。

 

そこに水分不足や体の冷えが重なると固くてコロコロした便しか出ないようになり排出が難しくなります。

 

 

食欲がなくなりがちな夏ではありますが、便秘だけではなく夏バテ予防のためにも栄養素の高い食事をとり健康的に過ごしましょう。

 

 

 

2 便秘に効く3つのツボ

 

 

毎日お腹が張って辛い便秘。この症状は腸の動きが低下していることにより引き起こされます。

 

そんなときにおススメしたいのが、家でも職場でもいつでも手軽に行えるツボ押しです。

 

ツボを押すと腸の神経を刺激して不調を解消することができます。

 

 

お腹の調子が悪い時に知っておくと便利なツボを3つ紹介してきますのでぜひ使ってみてくださいね。

 

 

 

  • 手三里

〔症状・効果〕

胃腸の動きを整える効果があるので便秘やお腹の張りが強い時におススメです。

 

 

またお腹の症状だけではなく、肩こりやだるい・やる気が起きないなどの精神的な症状にもおすすめです

 

 

 

ツボの取り方

肘をまげた時にできるシワに手をおき、手の方向に指三本分下。薬指の当たっているところにあるのが手三里です。

 

 

tesanri

 

 

 

 

 

  • 神門

〔症状・効果〕

 

 

便秘の原因の一つである自立神経の乱れを整える効果のある神門。

 

 

便秘、不眠、息切れなどの症状に効果があります。

 

 

 

ツボの取り方

手首の内側のしわを小指側になでて指が止まるところ。

 

e05_01

 

 

 

 

  • 合谷

〔症状・効果〕

 

 

 

合谷も便秘に効くツボとして有名ですが、特に固くてコロコロした便秘に効果あると言われています。

 

 

便秘のほかにも、肩こり・頭痛・下痢などい色々な症状に効果があると言われている万能なツボです。

 

 

 

ツボの取り方

手の甲で親指と人差し指の交差するところの骨の際にあります。

 

 

強く押すとズキっとするような痛みが走りますので、押しすぎないように注意してください。

 

goukoku-274x300

 

 

 

 

 

まとめ

今回は夏の便秘の原因と有効なツボを紹介しました。

 

 

お腹が張って痛い日が続いている人は、ツボ押しを1日に数回刺激してあげるといいですね。

 

 

 

また便秘の改善には日ごろの生活習慣が大切なので、まずは自分の生活習慣から見直すことから始めましょう。

 

 

 

そして残りの夏も快適に過ごせるようにしましょう!!

 

 

 

 

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

博多のオスグッドによる膝の痛み改善の為の、簡単なセルフケア!!

b6244159889d29c7a73a2cf7b747048d_s

 

現在オスグッドによる膝の痛みで運動ができない、膝が曲げられないとお悩みの方、もしくはそのような悩みをもつお子さんがいて、どうしてあげたらいいのかわからないと悩んではいませんか?

 

今回はそんなあなたのために、オスグッドによる膝の痛み改善のための簡単なセルフケアをお伝えします。

 

このセルフケアをすることで、少しでもオスグッドによる膝の痛みが軽減し、好きなスポーツを頑張れるようになったり、日常生活の痛みによるストレスを軽減できればと思うので、オスグッドでお悩みの方は是非読んでみてくださいね!

 

 

何の為にセルフケアをするのか?

118038ff0e4b9413ab612f8a95aab89d_s

 

まず、なんのためにセルフケアをするのか、セルフケアがどのようなことに効果があるのかについて簡単にお話しします。

 

セルフケアをすることで得られる主な効果は二つ。

 

・オスグッドによる膝の痛みの軽減

 

・オスグッドによる膝の痛みの予防

 

軽度の膝の痛みであれば、セルフケアだけでも改善できるかもしれませんが、セルフケアだけでオスグッドによる膝の痛みを完全に取りきるのは、かなり難しいです。

 

しかし、今からお伝えするセルフケアをしっかりすることで、確実に痛みの軽減、予防にはつながります!

 

なのでオスグッドによる膝の痛みで悩んでいる方は、ぜひ今から伝えるセルフケアをしっかり行うようにしてください!

 

オスグッドによる膝の痛みの改善の為のセルフケア

 

【大腿四頭筋:太もも前面のストレッチ】

オスグッドによる膝の痛みは太ももの前面にある、大腿四頭筋が硬くなりすぎていることで、筋肉の付着部である膝の下が引っ張られることが原因で起こります。

 

なので、痛みの原因である大腿四頭筋の緊張を緩めるために、大腿四頭筋のストレッチを行います。

 

ストレッチは横向きで行い、足首を持ってかかとをお尻に引き付けるような感じで伸ばしていきます。下の写真のような形ですね。

 

IMG_4172

 

なぜ横向きでするのかというと、こちらの方が膝に負担をかけずに大腿四頭筋を伸ばすことができるからです。

 

もしもストレッチについてもう少し詳しく知りたいという方は、こちらのブログも読んでみてください。

 

https://hakata-kotsuban.com/%E5%8D%9A%E5%A4%9A%E3%81%AE%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%82%B0%E3%83%83%E3%83%89%E6%94%B9%E5%96%84%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E6%AD%A3%E3%81%97%E3%81%84%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%81

 

【アイシング】

アイシングとは氷や水などを使って、痛みのある部位を冷やすことです。アイシングには炎症の軽減や疲労蓄積の予防などの効果があります。

 

炎症というのは、体の組織が損傷した際に生じるもので、オスグッドによって痛みが出ている膝にも炎症が起こっていることが多いです。

 

なので膝の痛みが出ている部分を氷水を袋などに詰めて冷やすようにしてください。

 

d9a24f74f989999ff88b1c75952e71b7_s

 

アイシングをする際のポイントは、

 

☑️ アイシングの時間は15分〜20分までにすること。

 

☑️ アイシングのタイミングは運動して痛みが出た後、もしくはじっとしていても膝がうずいて痛い時だけ!

 

アイシングを始めてしばらくすると、ピリピリと痛みを感じるようになりますが、それを通り越えると感覚が麻痺してきます。その感覚が麻痺してくるまですることが大事なのです。

 

しかし、冷やしすぎると今度は凍傷になってしまう恐れもあるので、15分〜20分という時間を守るようにしてください。

 

また、もう一つアイシングの際に重要なのがアイシングのタイミングです。

 

なぜタイミングが重要なのかというと、アイシングは炎症がある時に炎症を軽減するために行うものなので、炎症がない時にアイシングを行なってもあまり意味がありません。

 

逆に、炎症がない時にアイシングをして筋肉を冷やしてしまうと、筋肉が硬くなってしまうだけで、余計に大腿四頭筋が膝を引っ張る原因となってしまい、痛みが悪化する可能性もあります。

 

なのでアイシングは運動をして炎症が強くなっている時や、痛みが強い時など炎症がある時に行うようにしましょう!

 

炎症がある時は熱を持っているのが特徴なので、痛みがある部分と他の部分を触って比べてみて、痛みのある部分が熱を持っているかどうかを確認してみてくださいね。

 

【足の裏のマッサージ】

b392c2eed15f2a51d87584a23f06f836_s

 

オスグッドによる膝の痛みと、足の裏なんて関係ないのでは?と思われる方も多いと思いますが、実は結構関係しているのです。

 

オスグッドは大腿四頭筋の筋肉が硬くなりすぎているせいで膝に痛みが出るとお伝えしましたが、実は大腿四頭筋が硬くなっている原因は足の裏にあるのです。

 

つまり、足の裏の筋肉が硬くなりすぎているせいで、体のバランスを取ることができなくなっており、体のバランスを取ろうとする時に普段使わない大腿四頭筋に負担がかかってしまうため、硬くなりすぎてしまうのです。

 

なので、足の裏のマッサージをすることでちゃんと足の裏の筋肉を使えるようになれば、大腿四頭筋に負担がかからなくなるので、膝の痛みを引き起こしにくくなるのです。

 

もう少し詳しく知りたいという方は、こちらのブログもチェックしてみてください。

 

https://hakata-kotsuban.com/%E5%8D%9A%E5%A4%9A%E3%81%AE%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%82%B0%E3%83%83%E3%83%89%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E7%97%9B%E3%81%BF%E3%81%AF%E3%80%81%E8%B6%B3%E3%81%AE%E8%A3%8F%E3%81%A7%E6%94%B9%E5%96%84%EF%BC%81

 

 

より早く痛みを改善したい方へ

173d8614a6dba25f28917bd1f5c70396_s

 

今回はオスグッドによる膝の痛み改善のための、簡単なセルフケアをお伝えしました。

 

今現在オスグッドによる膝の痛みで悩まれている方は、ぜひこのセルフケアを行なって痛みの軽減、あるいは予防をしてみてください。

 

ただ、最初にお伝えしたように、セルフケアだけで完全にオスグッドによる膝の痛みを改善するのはとても難しいです。

 

特にオスグッドが進行していて、膝の痛みがとても強い場合はなかなか痛みが引かないこともあるでしょう。

 

もしももう痛みがかなり強くなってしまっており、これらのセルフケアを頑張ったけどなかなか痛みが軽減しない、早く痛みを改善したいという方はセルフケアだけでなく、ちゃんと治療を受けるようにしましょう!

 

その際は、骨盤王国はオスグッドによる痛みの改善のために、全力でサポートさせていただきます。

 

いつでも、お気軽にご連絡ください!

 

福岡 博多 整体 オスグッド 膝の痛み 治療 治し方 セルフケア 

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

博多のオスグッド改善のための正しいストレッチ方法!

オスグッドとは

5cefffb3f1bed9b736c4e3b57cdaa938_s

オスグッドとは、10代の発育期の男の子に多く発生し、特に活発に部活などの激しい運動をしている人に現れると言われています。

 

症状としては、運動時の膝の痛みや深く膝を曲げた時の痛みが現れ、ひどい人は膝の下の骨がボコッと出っ張ってしまうこともあります。

 

一般的に、原因としてあげられるのは大腿四頭筋と言って、太ももの前面にある大きな筋肉が過度の疲労などが原因で固まってしまうことが原因と言われています。

 

なので病院などでは「太ももの前面の筋肉をストレッチで緩めましょう!」ということでストレッチなどの指導を指導されます。

 

しかし、この太ももの筋肉を伸ばすストレッチというのが、やり方によっては逆に膝の痛みを悪化させる要因となったり、しっかり太もも前面の筋肉が伸びておらず、意味がないこともあるのです。

 

なので今回は、オスグッドの痛みを改善するための正しいストレッチの方法をお伝えします。

 

現在、

 

☑️ 教えてもらったストレッチをやっているのに、膝の痛みが改善されない

 

☑️ ストレッチをしているけど、余計痛みが強くなった気がする

 

という方は、オスグッドによる膝の痛みをいち早く改善するために、ぜひ最後まで読んでみてください!

 

一般的なオスグッド改善のストレッチがよくない理由

 

一般的に、オスグッドと診断されて指導されるストレッチはこのような感じだと思います。

IMG_4166

 

 

 

確かにこのストレッチは、オスグッドの原因である大腿四頭筋を伸ばすストレッチなのですが、

 

・膝を深く曲げすぎることで余計膝への負荷が強くなり、炎症が強くなる

 

・膝に体重がかかりすぎてしまうので、痛みを伴う

 

・膝をの下の方と内側しか伸ばされないため、大腿四頭筋全体のストレッチにならない

 

という理由から、オスグッドの根本的な改善にはつながらず、ましては負担を強めることにもなりかねないため、痛みを悪化させる可能性もあります。

 

この写真をみてみるとわかるように、特にオスグッドで太ももの筋肉が固まっている方は膝が硬くて浮いてしまい、このような状態だとかなり膝に負担がかかってしまいます。

 

また、膝だけではなく腰も反ったような状態になるので、腰にもよくありません。

 

なので太もものストレッチを仰向けの状態でしている方で、ストレッチの際に膝に痛みが出てしまう方や、膝や腰が浮いてしまう方は逆効果になることがほとんどなので、今から説明するストレッチに切り替えましょう!

 

正しいオスグッド改善のためのストレッチ方法!

では、今から正しいオスグッド改善のためのストレッチ方法をお伝えします。

 

どのようにするかというと、まず横向きになります。

 

そして上になっている方の手で、同じく上になっている方の足首を持ちます

 

それから足首を持った方の手をお尻にお尻に引き付けるような感じで、太ももの前面にある大腿四頭筋を伸ばしていきます。

 

IMG_4171

 

この時に大切なのが、膝に痛みが出ない程度にストレッチをすることです。

 

膝に痛みが出ている状態は、過度に膝が引っ張られている状態なので痛みが悪化しやすい状態になってしまいます。

 

なのでベストはかかとがお尻につくくらいまで膝を曲げられるといいですが、膝が痛くて無理な方は太ももの筋肉に軽くストレッチがかかるくらいに、膝を曲げる程度からでも大丈夫です。

 

少しずつやって、かかとがお尻につくくらいまで太ももの筋肉が柔らかくなるように頑張って続けていきましょう!

 

その頃にはきっとオスグッドによる膝の痛みも、改善されてくるはずですよ。

 

ストレッチは毎日行うこと!!

47a877a869d1ce8cc6e8318707d67a8b_s

 

オスグッド改善のための、正しいストレッチの方法のポイントは、

 

・横向きで行うこと

 

・膝に痛みがないくらいの強さでストレッチをすること

 

・慣れてきたらかかとが膝につくくらいまでを目指して行うこと

 

です。

 

また、ストレッチは少しずつでいいので毎日行うことが重要です!

 

もともと硬くなってしまっている筋肉は循環が悪くなっているせいで、すぐ硬くなってしまいやすいからです。

 

なのでなるべく毎日ストレッチを行い、少しずつオスグッドの痛みの原因である大腿四頭筋の緊張をしっかり緩めることで、オスグッドの痛みを改善していきましょう!

 

ストレッチ以外にも、オスグッドによる膝の痛みの改善方法を知りたい方は、こちらのブログも読んでみてください。

 

博多のオスグッドによる膝の痛みは、足の裏で改善!!

 

きっとオスグッドの痛みの改善のための手助けになると思いますよ!

 

福岡 博多 オスグッド 膝の痛み ストレッチ 改善方法

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。
ネットから予約する
初めての方 月20名様限定 テレビ出演記念
もし、施術に満足できなければ全額返金致します!
LINEで24時間予約受付中!
  • こんなに改善されました。効果をCheck!!
  • 日本一多い喜びの声を見る
  • 初めての方限定、TV出演記念毎月20名様限定特別価格
  • 骨盤王国グループ各院の情報はこちら
  • 骨盤王国 天神
  • 骨盤王国 離
  • 骨盤王国 博多店
  • 骨盤王国 博多駅前店
  • 骨盤王国  腰痛専門整骨院
  • 治療院 求人サイト
LINEで予約
pagetop